ご愛用いただいているカンディハウス製品が、転居や改築、家族構成やライフスタイルの変化に伴って不要になった場合は、私たちが引き取り・買い取りをいたします。お客さまに破棄の手間と費用をおかけすることなく、部材を再利用したりレストア後にヴィンテージ家具として再販売するなど、何代も使い継ぐ体制を整えています。

使用年数や状態など、詳細を確認させていただき、ご相談に応じます。

※当社製品であっても、査定対象外商品(キャビネット・ベッドなど)であることや、状態(構造劣化・臭い・カビなど)によっては、お引き取りできない場合がございます。

※離島など一部地域によっては査定にお伺い出来ない場合がございます。
写真による査定も行っております。 →お問い合わせフォームはこちら

買い取りの流れ


※お問い合わせの際に、製品名が分かればお伝え下さい。

※メール、お問い合わせフォームの場合は、写真を添付下さい。製品名がわからない場合、お調べするのに時間が掛かる場合がございます。


>>お問い合わせはこちら

ヴィンテージ製品として生まれ変わります



お客さまが長い間ご愛用いただいたカンディハウスの家具は、ヴィンテージ製品として生まれ変わります。引き取り後は、当社にて責任を持って自社工場及び協力認定工場(関東)で修理・再生し、当社ヴィンテージ製品取り扱い店にて販売いたします。

※状態が良く、修理の必要がない場合は、クリーニングのみで販売する場合がございます。
※買い取り製品の種類や状態により、再生・販売が難しい場合がございます。

ボルスシリーズの買い取りを強化しています



1980年発売以来のカンディハウスの定番「ボルス」シリーズは、これまで多くのお客さまにご愛用いただいております。現在も人気のロングセラーシリーズです。長年愛され続けている同シリーズはお客さまからの買い取りやヴィンテージとしての販売実績も増えております。「ボルス」シリーズの買い取りのご依頼もお待ちしております。

※査定対象外商品(キャビネット・ベッドなど)であることや、状態(構造劣化・臭い・カビなど)によっては、お引き取りできない場合がございます。


>>お問い合わせはこちら